市販と美容院のヘアカラーの違いは?プロがおすすめしない本当の理由

112 views
約 11 分

大阪四天王前夕陽ヶ丘の美容室『ユーリカリチェルコ』の中本です。今回のテーマは「市販と美容室のヘアカラーの違いは?プロがおすすめしない本当の理由」です。

最近、なんか髪の毛がパサパサする。なんでだろう?そういえば最近、時間がなくて家で市販のカラーをよくしてたような気がする。。白髪の気になる根元の生え際だけだったんだけど。。202b3826ee0f405042182866f01822eb_s

いつも美容師さんは「市販はダメですよ」って毎回注意されるけど時間がない私はやっぱり、ダメだとわかっていながらも、白髪が気になって、すぐに簡単にできる市販のカラーをしてしまう。。

「本当はそんなに変わらないんでしょ!!」って!?内心思いながら時間がないので、、苦笑ついつい最近、何回かしてしまい。。何か最近パサついてきた髪。。家でトリートメントもちゃんとしてるんだけどなんでだろう??

f0d62289c94e7a82095cd81c3314fe97_s.jpg

そのような事、最近ありませんでしたか!?そんなあなたは必見です!この記事を読めば、あなたの大切な髪が何故そうなったか?これからその髪に何が必要か?これからの貴方に必要な薬剤やヘアケア何かをご理解していただけると思います!それではいきましょう!

市販の物は悪いモノ!?

「ドラックストアで販売しているカラー剤って良くないんでしょ?」を聞かれるお客様が多いのですが(もちろん冗談半分です笑)はじめにお伝えしておきます!!

市場に売られているものなので薬事法をしっかり通って販売されています。決して悪いもの、ダメな商品は販売されておりません!私がお伝えしたい大切な事は、そのような事ではなくて、、

538cb89ede7afba04eab7122cb43c2de_s.jpg

⭐️自身の今の髪質と合っているかどうか?その商品を使ってあなたが求める色やあなたが求める髪質になれるかどうか?が1番大切と言うことです。

そこをわかってない方がとても多いとサロンワークしていてとても感じています。では美容室のカラー剤とホームカラーの物の違いは何か??それをお伝えしていきます。

どちらのカラー剤にも色味を発色するときに必要なアルカリ剤や過酸化水素水などというものがそれぞれに入っていて、それはホームカラーも、美容室のカラーも入っているものは同じですが、実はホームカラーは、過酸化水素水濃度は高いものしかないのです。

02059a46afbfe23e78fb241122960a0c_s.jpg

1.美容室の過酸化水素水濃度は1%から6%のものがあり髪質の状態やダメージを触診・問診などで美容師が見極め使い分けることができます。

学生の時は市販のカラーを使ってもバサバサは気にならなかった。だけど40代50代になった時に市販のカラー剤を使って髪がとてもパサパサになった。このようなことを言う方がおられますが、事実20代の時と40代50代の時の髪質が全く同じ人は、まずいいないので、、この世代の方々や髪質に悩みを持った方々にはおすすめは出来ないですね。

10代・20代の頃は肌がプルプルでも年齢と共にお肌が潤いがなくなるように、毛質にも同じことが起きてきます。ホルモンバランスが変わり細胞は減少した頭皮から髪質に行く栄養や水分量などは、少なくなってくる為、毛は少しずつ細くなってくるのです。。

そこに、市販で販売されている水素濃度の高いホームカラーをした状態だとパサパサになるのはご理解していただけると思います。なのでドラックストアーで販売されいる物の多くにはカラー剤と共にトリートメントをセットで販売して手触りをよくするものが多く売れている様な気がします。。

a8ba762b4a39a1fa5ce61bd0c3a1be66_s.jpg

2・髪の毛を明るくしたい時に、ホームカラーに比べて髪の毛に負担なく明るくできる。

一般的なホームカラーはアルカリ剤がメインで配合されているものが多くあり、臭いが少ないと言うメリットはありますが、髪質によっては髪の負担の割には、髪が明るくなりにくいと言うデメリットがあります。

では市販のやつで明るい薬を選べば良いのか??と考える人もいると思います。たしかに、髪の毛を明るくする場合はホームカラーでもブリーチと言うものが販売しておりますが、過剰に髪の毛に負担が出やすいです。(ムラにもなりやすいです)

その理由は、美容室の前処理、中間処理、後処理が行われないのとブリーチをする際に今の髪質がブリーチをして良い状態か適切な放置時間などが見極めれない為、それを間違うととてつもなくデメリットがあると私は考えます。。。この様になってからでは元の髪質の戻すのはとても時間がかかります。。それを繰り返したらやはり。。。どんなにこちらがおすすめのトリートメントをしてもダメージに追いつきません。。

IMG_8178

美容院の薬剤は髪の負担が少ない理由

美容室のカラー剤とホームカラーの物の違いとしては、先ほどお伝えしましたが、その他にもユーリカ リチェルコでも特にカラー剤は厳選して選んでいます。お客様の髪に対するダメージを最小限に抑えたい。。

そんな思いから、こだわりの薬剤オーガニックを始め、有名メーカーからの髪質をいたわる物を厳選して選んでおりますし、髪の負担はもちろんですが、カラー剤が頭皮への影響を心配される方(ジアミンアレルギー)に対してもノンジアミンのカラー剤や天然100%のヘナもとり揃えています。

お店では様々状態の髪を綺麗に仕上げる為に、保護する栄養分を使い分けて、カラーを塗っていきます。まずカラーを塗布する前に前処理剤をダメージのある所につけて、髪質のダメージの状態を均一にします。(場合によっては2種類3種類使う事もあります)

2019-10-11 18.06のイメージ.jpg

その理由は髪のダメージは毛先が蓄積されやすいのでカラー時のダメージを抑えるが一つと、もう一つはダメージのある毛先はキューティクルが損傷しているので、健康な根元に対して薬剤が早く浸透してしまいカラーが毛先が暗くなって仕上がりが不自然になるのを防ぐ為です。

カラーを塗布する時はダメージに応じコーミングの回数は特に少なくを意識します。その理由はダメージが多い髪にそこにアルカリがつくとキューティクルが開いてダメージ毛がより無防備な状態になるので、そこにコーミングを多く施すと、それがかえってダメージの原因になってしまうからです。

そこからカラーが染まりシャンプー台では、シャンプーをする前にシャンプーボールに栄養分を入れて乳化ををして、毛髪や頭皮についた余分な染料落とし、アルカリ剤や過酸化水素水の残留による毛髪ダメージを抑えてカラーの色もちをよくするという作業をします。このように前処理、中間処理、後処理剤などはユーリカでは特に大切と考えております。

理由は本来は髪の毛は等電帯「とうでんてい」と言う状態が髪は安定していてその時はダメージなどに対して影響しにくい状態にあります。

IMG_1811

考え方としては、科学的な用語でph「ペーパー」といものがあり、(1から10として)真ん中ぐらいに等電帯で(4くらいのイメージ)そこから水に濡らしてシャンプーなどをして中性に傾き、(右にいくイメージ6くらい)

phが傾いてカラーなどをしてアルカリ性になった髪質を、(7、8くらい)そから等電帯にもどす為に(左に戻るイメージ5、6くらい) 酸性が入ったのシャンプーを使う事もが髪の毛の状態を良い状態で保てる一つと考えています。

その処理を施した後にお家でも、ゆっくりと酸性に戻す為に、アルカリを酸性にコントロールできる効果のある中間処理、後処理剤をした後に、弱酸性シャンプー剤で優しくしっかりと洗い流し、理想であれば1週間から2週間は髪質に合ったお店のシャンプーを使っていただければ髪の状態は元の良い状態に戻っていきます。

プロがおすすめしない本当の理由

以前この様な事がありました。お客様でせっかく積み重ねて綺麗にしてきた髪を時間がなくて、一度だけダメとわかっていながらホームカラーをした後に、髪がパサパサする、広がる、手触りが嫌で、などを感じる方がご相談して頂いたことがあります。それをその日にカラーもしてどうにかしたいと言うご相談です。。。

933a821e40bc6fd23be2e28e931888b7_s

過去の経験からお伝えしますと、その日だけでも少しマシに綺麗に改善はすることはできますが、1度ですぐにお客様の求める良い状態まではする事はおすすめしていませんし、やはり難しいと考えます。どんなにシャンプー・トリートメントにこだわり良いものを継続的に使っていても一回のホームカラーでパサパサな髪に、、そしてすぐには良い状態に戻らない。それは年齢を重ねていたらなおさらです、、その様な事は現実に起こりうるのです。。

ホームカラーをすると、浸透する際に薬剤反応でキューティクルが開き中のタンパク質が流メラニン色素を破壊してしまいます。

そのため髪の毛の中が栄養分が不安定になります。特に明るいヘアカラー材使用をする時には、その薬はアルカリ剤と言うものが多くなるため髪質はアルカリ性に傾き負担がとても大きくなります。

16668367f9a823a4a707b61f84b86143_s.jpg

では美容室で、そのような髪質の負担は一切無いのか??

答えは、NOです!!美容室でもホームカラーと同じような髪の状態に少しの間の時間なります。(ダメージの状態ではありません髪の毛がアルカリに傾いて無防備な状態と言うことです。)

7e61d894ce58e696ba5aca2a76c5f3dc_s.jpg

ホームカラーをおすすめしない本当の理由で、1番重要な事は、こちらはとても大切なので何回もお伝えします。

自身の髪質のダメージの状態を把握した上で前後も含め、適切な薬剤を使っているかどうか?

そして施術の前、途中、後、に髪質に合った保護剤などを使い、その後の日常でどのようなヘアケア剤で髪に気を使っているか??です!!良い機会なので、もう一度見直してみても良いかもしれないですね。。。

ea16f60150875d248b0b5ba985ebb881_s.jpg

ユーリカリチェルコでは髪の状態に合わせて、負担を考え、カラーの薬剤選定や前処理、中間処理、後処理を行いダメージに応じて施術し、トリートメントなども髪質にあった必要なものをご提案させていただいてます。

アルカリに傾いた無防備な髪質の状態を少し中性に戻しできるだけでも、その後もダメージが受けにくい状態の髪で日常を過ごしていただきたいからです。

ご自身に合ったものを見つければ髪質や頭皮は少しずつ必ず良くなり、日々のヘアケアも楽しくなります!!ぜひ前向きに実践していきましょう!!

bdc7d3dd66ef1a7bf1cfe3928f71e9da_s.jpg

ヘアカラーと〇〇で作れる➖五歳ヘア!?

ヘアケアの大切さとホームカラーと美容室のカラーの違いはご理解していただけましたか?

ユーリカリチェルコは、もう一つの技術をミックスして−5歳のヘアスタイル10歳の未来の綺麗を共に目指し、おすすめしております。

そのミックスする技術とは!?先程少しでましたがそれは『頭皮改善』整体スパ(ヘッドスパ)です。ではなぜ?整体スパが組み合わされることによってマイナス5歳を叶え、− 10歳を共に目指すと言うことになるのでしょうか??

b2739a6e74f127791d537e62aee0d881_s

それは整体スパに3つの効果可能性があるためだと考えます。

1毛髪や頭皮の環境、改善効果

2循環器系、改善効果

3自律神経の促進、リラックス安定効果

ユーリカ リチェルコの多くのお客様は整体スパをして頂きこの様な感想を頂きます。

口コミと効果1

 

疲れが取れた。パソコン作業がしやすくなった。むくみにくくなった。顔色が良くなった。冷え性がマシになった集中力が出やすくなった。

 

これらは『循環器系の改善』による効果だと考えます。マッサージにより血行が良くなり循環改善されて頭や顔のリンパの血液が促進されます。これにより酵素や栄養その供給が増老廃物、疲労物質をなくしてくれていると考えられます。

1fd2a3154da0342480feb9e658f22da6_s

口コミと効果2

 

半個室で癒される。イライラしにくくなって、寝付きが良くなりぐっすり寝れた。目元がすっきりクリアになった。頭を取り替えたみたい(笑)

 

これらの効果は『自律神経が安定』したからだと考えます。頭のケアのマッサージは大脳と言われる場所に伝わる心地よい刺激でノーストレスを軽減させ、高いリラクゼーション効果を生み出すからです。

また自律神経の安定は生命維持に重要な免疫力やホルモンなどの機能を調整し全身にリラックス効果を与えながら健康に有効な事とも言われています。

6b0d941266d7c7909619b6bb8eec9944_s

口コミと効果3

 

頭皮の赤みがマシになった。細く痛めやすい髪がきれいに伸びるように感じる。頭皮の脂っぽかったのが足になった。家族から髪が綺麗と言われるようになった。フケがなくなった。抜け毛が減った。髪にコシが出てきた。

 

これはヘッドスパの際に髪や頭皮の健康と美しさを守っているキューティクルやセラミドなど必要なものを落としすぎないように意識してアイテムをえらび施術しているからです。『髪・頭皮の育成改善効果』毛穴を塞いでいる汚れやドロドロした分泌物、老化角質などを優しく意識して行う洗浄は、自宅でのシャンプーをするものと別の考えていただいてもよいくらいだと私は思います。この様に究極のリラックス状態で毛髪を促進しながら、頭皮トラブルや気になるニオイも改善していきます。

c0ba01fef1a1c0e553305672b85fde65_s.jpg

このリラックスできる半個室でのこだわりの「整体スパ」と「髪質改善」を意識したカラーやパーマなどを組み合わせにより− 5歳を叶え、➖10歳を共に目指すということを意識して日々、親身になってカウンセリングでお客様のお悩みをしっかりと聞いた上で美髪セラピストがメニュー、コースをおすすめ、ご提案させていただいてます。ぜひ気になった方はお気軽にご相談ください!!

という事で、いかがでしたか??女性の美容は最近はとても進化していて、頭皮と髪質を通じて可能性は何歳になってもあるとお客様を日々施術させて頂いていて日々感じています。。お仕事や家事にお忙しいと迷われているそこのあなた!?

たまには、プチご褒美で!時間を作り綺麗にリフレッシュしに来てください!是非!今からすぐ行動する事をオススメします!むしろその方が日々の仕事や家事もよりはかどり、充実したライフスタイルが始まる!そんな事もあると思います。実際にお客様からもその様な言葉を頂いておりますので。。。

c5ea4bd9d6f202ffc1361e7daaeabd78_s.jpg

とういわけで、今回のテーマは『市販と美容院のヘアカラーの違いは?プロがおすすめしない本当の理由』でした。

 

 

 

 

 

友だち追加


最新予約情報


大阪市天王寺区六万体町4-19 グランピア四天王寺101号
[受付時間]11:00〜19:00
[定休日]毎週火曜日 & 不定休
<完全予約制>☎︎ 06-6779-6280
ご予約は今すぐ!お電話の際は「ホームページを見た」とお伝えください。