薄毛で悩む40代・50代女性必見!薄毛を隠す理想の髪型とは?

154 views
約 14 分

大阪四天王寺前夕陽ヶ丘の美容室『ユーリカリチェルコ』の中本です。今回のテーマは「薄毛で悩む40代・50代女性必見!薄毛を隠す理想の髪型とは?」です。

ab0a769450d54d3070870ca67ff7e601_s

最近、髪を乾かしていて、、、「あれ?髪が細くなり薄くなったかな?抜け毛も増えた?トップのボリュームも出にくい。もしかして前より。。薄毛かな?。。気のせいかな!?」なんて事ありませんか!?

いえ!それはあまり認めたく無いかも知れませんが、、、気のせいではありません!!40代・50代には皆さんがこれから向き合わ無いといけない『老化』という現象で、それが髪質に現れ始めているものです。20代の頃はまさか自分がこんな髪質になるかなんて!?

1b8bb7b15c3ed44ed40fe226e9f157cf_s.jpg

そんな事、想像も出来なかったと思います。。。。がっ!!ヘコんでる場合ではありません!気がついた今が大切です!現実を受け止めて少しずづつ上を向いて前向きに行動していきましょう!

1063eaf76148fe6ad174be4054866104_s.jpg

これを読んだあなたは!もう一度、今のライフスタイルを見直して老化を予防でき、今からでも綺麗な髪質を目指せると思い!!一つ一つ改善し、少しづつ積み重ねいき、また若返り始める素敵な自分に出会えるかもしれません!それではいきましょう!

40代・50代の髪の悩み・相談

20代の時はブローをしなくてもいつもふんわりしていた。。毎日、ブローをしてもみずみずしい髪質だった。いつも乾かすだけでサラサラなストレートヘアだったのに、、、

など、、髪に対して1番の悩みは、白髪だと思いますが、、、今回はプラスしての良くある相談についてお伝えします。この世代の美容に対しての悩みは特に増えてくると思います!ではこのお悩みはなぜそうなってくるのでしょうか!?今回は少し専門的にお伝えしていきます!!これから、皆さんの日々のライフスタイルともとても関係してくるので!?ぜひチェックしてみてください!本当に今のままで大丈夫ですか!?

dea419adceb4f776250e42a337bfc0dd_s.jpg

「ハリ・コシ」が無くなってきている!?

これは気にされている方は特に多いと私は感じます!!これは毛母細胞というところが加齢によって衰退していきそうなる事で、その後は細い毛しか生えてこないからだと言われています。

では実際にはハリ・コシが無いとはどのような髪質を事を言うのでしょう!?専門的にはそれは本数・弾力・強度によって決まると言われています。それらが低下してハリコシが無いと言われる状態になります。

年齢を重ねると、毛髪を形成する為に重要な働きといわれている毛母細胞の活動力が衰退します。そうなと髪は成長期が短くなり、なかなか太く成長しない細毛のままで一生を終えて、抜け毛となります。。。そうなるということはつまり、、、これからその場所は本数が少なく痩せた髪しか生えてこない状態になり、それが薄毛ということになります。

a240c8852abf05eac2e8f7af7da91290_s.jpg

最近の研究では髪のハリ・コシの低下の原因の大切な成分はタンパク質として「VEGF」が重要視されているみたいです。この毛母細胞に栄養を与える物質は年齢を重ねると共に減少しその結果、髪に栄養がいかずに細くなります。またVEGFが減ってくると、毛の内部のコルテックスの密度が低下するデータもあるようです。

その他にも、毛髪の発達に関係する女性ホルモンであるエストロゲンとう細胞があるのですがこちらも年齢を重ねてより減少します。。加齢によって髪にハリ・コシがなくなってくるのは仕方ないことで私達がこれから向き合っていく現実なのです。。。

それを聞いて少しテンションが下がる方もいるかも知れませんが、、、でも!!1つ1つライフスタイル見直す事で加齢を予防する事は可能です!!前向きに見直して、できる事からとり組んで行きましょう!!

1a6121d9b579ba3ffc80f301ec0b487f_s

まず大切な事は「規則正しい生活で、毛母細胞を活性化する!」栄養の偏りは栄養不足や新陳代謝の悪化など、この細胞はとても敏感に反応します。なので食生活はビタミンやミネラルなどバランスの良い食生活を意識しましょう!髪の約90%以上はケラチンというタンパク質からできています。髪の原料が不足しないように、大豆や乳製品などの良質なタンパク質も合わせて摂取すると良いと言われています。。

毛母細胞が修復されると言われる「美」のゴールデンタイムがあるというのはご存知ですか?その時間は22時〜翌の2時の4時間でとても大切な時間と言われています!!この時間にぐっすり寝れるように早寝、早起きを心掛けてください。この習慣が続き全身の血流が良くなると、毛母細胞に栄養が行き届くのでプラスで最適な運動も毎日の習慣に取り入れるとより良いと思います!!

5740f66d436a27e23b0e9367e8a88abd_s.jpg

髪がすぐに「乾燥」する。。

これは水分量や皮脂量が年を追うごとに減少し髪内部の水分量の低下はもちろん、より水分が流れ出やすい髪になっていく為と言われています。肌と同じように髪もどんどん乾燥が悪化していくのが現実です。。

髪の乾燥、それは人間の体の水分量に関わってくると言われています。赤ちゃんの時は80%が水分だったものが60代の時には何と、、、50パーセント以下にまで減ってくると言われおります。。加齢で肌に潤いが無くなっていくのと同じ様に、髪も同じ事が起きて劣化していく、、これもデータから出ている現実のようですね。。。。涙

健康的で美しい髪には12〜13%の水分が含まれているようですがマダム世代と言われるパサつきが気になり始める人達の髪は7%くらいのようです。そして髪内部の水分を保持する天然保湿成分「NMF」Natural・Moisturizing・Factorも加齢よって減少するようです。。

fdc3f28ed74ee3a91bf6de0e49e31b3b_s.jpg

頭皮の皮脂も同じく20代をピークにどんどん減っていきます。皮脂分泌が低下すると髪のバリア機能が落ちて髪表面のハリを失い始めます。また皮脂不足で皮脂が乾燥すると、細胞のターノーバーのサイクルが乱れて、みずみずしくハリが保たれなくなります。健康な髪が育たなくなると、キューティクルが弱り切れ毛や枝毛となり髪のダメージが表面化しさらにNMFが流失しやすくなり、より乾燥がひどくなってしまうようです。

そこで大切なのが!!自分にあったシャンプーを選ぶという事です!市販のシャンプーは決して悪くはありません!悪くはありませんが!その対象は髪にお悩みのない健康な髪質、頭皮の方にはです!!ここが本当に大切です!!

洗浄力の強いシャンプーは髪に必要な脂質を多く奪ってしまいます。アミノ酸は髪の毛の構成しているタンパク質の材料になっている成分ですので、できるだけアミノ酸系など髪に優しいモノを選んであげましょう!洗い方も、洗いすぎには(1日2回以上は)注意しましょう!爪をたてて洗う事や、必要以上にゴシゴシ摩擦を与える洗い方もキューティクルを破損するのでこちらも注意してください。49ffc75e2fab957394f0ccf07e39bcf2_s.jpg

肌と同様に、紫外線も乾燥などのに大きなダメージを与えます!直接強い紫外線に当たるのは避け、帽子や日傘での対策はもちろんでが、UVカット効果のあるヘアケア剤や髪専用のスプレーなども併用して使っていくと良いでしょう!

 

「うねり」が気になり始めた!

こちらも受け入れたくないかもしえませんが、、、老化がおこる頭皮のたるみが原因になります。たるみによって毛穴がゆがむと、髪の形そのものが変化し丸いものが楕円(だえん)になり、うねりのある曲がった髪が生えてきてしまうのです。。

加齢により顔がたるむように、実は頭皮も顔がたるむように、硬くなったり薄くなったりします。20代の若い健康な時は、厚みがありそこの生えている毛穴もまっすぐですが、老化が進んでたるんでくると、毛穴がゆがんでいるので、髪の断面も楕円やゆがんだ形になる為に、そこにうねる髪が生えてくるという考えになります。

もう一つは、年齢を重ねると共に毛の中のコルテックスが曖昧に運ばれるという事です。本来の直毛は、パラコルテックス(水を吸いやすい)とオルコルテックス(水を吸いにくい)とが均一に毛の中にあるのですが、それが加齢によりバランスが崩れる事で直毛の人もうねり毛に変化してしまいます。a63491ad0016811dbd61c4ac8e119005_s.jpg

このお悩みは早い方だ35歳くらいの方から気になってくるようで、元々くせ毛になる遺伝子要素を持った人に起こりやすいみたいです。頭皮のたるみが原因なので、老化を予防して、健康な状態を取り戻す事が最善のケアと言えるでしょう!!

そこで大切なのは日々のケアです!!ユーリカでは頭皮の整体マッサージや炭酸泉などのスカルプケアのメニューにさらにプラスして、お客様の今の状態となりたい自分の未来に合わせて、ホームケアのアイテムを必要な方にオススメしています!!頭皮の健康の為に大切な事は、毎日メンテナンスをして血行の促進をうながす事だからです。

毎日のシャンプーでは指の腹を使ってマッサージをして、血行を良くし、お店では毛穴を適度に刺激するヘッドスパ・マッサージなどの汚れを取る炭酸泉スカルプケアを定期的にしていく大切さをお伝えし、しっかりと目的を持ってメニューにして組んでいます!頭皮のたるみを改善すると、髪のうねりもゆるくなり始め、薄毛を予防し、髪にツヤも出やすくなります。体もリラックスして疲れもやわらぎ、お顔のたるみにも効果的で、良い所ずくしなので、とてもお客様に喜んで頂いているメニューです!ぜひ1度お試しくださいね!!6b0d941266d7c7909619b6bb8eec9944_s.jpg

 

薄毛になる人の特徴は!?

最近は、髪の医学研究の進歩がとても早く進化している為に、今までは分からなかった薄毛のになるまでの仕組みや再生のサイクルが解明されて来ています!それを今回、皆様にもお伝えしていきます!!最近はインターネットの情報量により、これからどれが本当で!必要な情報か!?振り回され無い為にも、医学的にもとずいた情報で、ユーリカが特に大切と思うモノをピックアップしてお伝えしていきます!!

髪にはメカニズムがある!?

まず女性と男性は体の作りが違うように、髪の成長サイクルが実は少し違います。毛母細胞で作られた髪が①成長②脱毛③新生を繰り返すヘアサイクルがあり、太く強い毛が①成長期は3年〜7年、②後退期はおよそ2週間くらい、そして③休止期は約3ヶ月くらいと言われています。

女性に多いと言われているのが③休止期が延びて毛の本数が減少する「慢性休止期脱毛」というものです。この時期は軽くひっぱるだけで簡単に抜ける毛髪の割合が増えると言われています。そして更年期以降には女性ホルモンの減少により、場合によっては男性型脱毛を発症するケースもあるようです。。a896e64378bf5cb2f21c1499dec3ae29_s.jpg

現実としてデータとしてあるのは20代後半から女性ホルモンの分泌は減少して、それもあり35歳くらいから髪が細くなり、本数も減っていき40代以降はホルモン低下の影響もさらに受けて細毛や薄毛になるスピードが上がると言われています。

そして原因はホルモンだけでは無いとも言われています。女性の場合は原因の比率はそれぞれ別れていて、はっきり特定できないのが今の医学の現状のようですが、今、解明されているモノでいうと、加齢による毛包の極度の最小化と17型コラーゲンの減少が女性の薄毛と脱毛に大きく影響している事があるようなので、これからの新しい美容治療法に注目していきたいですね!!

女性は必見!悩む前にコレから見直して!

まずは自分でできることから見直していきましょう!この文章を読んで頂いていたら少しずつわかってきた人もいると思いますが!そうです!30代から始まる、薄毛の予兆や髪質の変化を防ぐのは、まずは髪の前に!!頭皮の健康を保つことがとても大切という事です!!これからの自身の綺麗を継続する為には大切な事ですので1つ1つ見直していきましょう!!

8cce90bcc34d25a4cfa8087a30227852_s.jpg

ライフスタイルでこれからできる事

私も元々、感じてはいましたが、あるの大手の美容の会社の研究者の知り合いと話した時により最近では確信に変わっています。特に誤解が多いことは、頭皮についている皮脂についてでした。適量の皮脂は保湿をし、髪のツヤにも大事な存在なので、とりすぎには注意みたいです。市販のシャンプー剤は洗浄力が強すぎる為、控えるのはもちろん自分にあったシャンプーも1日1回で十分で良いみたいです。

お家でのメンテナンス

夏や残暑が残る今の季節はそれにより皮脂の酸化が進むのでUVカットは徹底してください。アウトバスはしっかりつけてその後も、紫外線カットのスプレーも髪にかけましょう!夏前に肌の露出が増える事を恐れて、過剰なダイエットはしていませんか!?苦笑。。。。それも積み重ねると、、実は毛のボリューム不足につながり薄毛の原因になります。。

これに気がついたあなたは、これからは、頭皮ケアはスキンケアと同様に考えていきましょう!抜け毛がない、髪硬いから、私は大丈夫かな、、ではないですよっ!今の時代はデータがしっかり必要性をモノがっております!気がついた細胞が一番若い今がとても大切なんです。今なら間に合います!正しく自分に合ったケアをしていきましょう!!

1281c5d2bb8918a54bbc0d1fcf6c379e_s.jpg

薄毛を隠せる!?ケアとアイテムは?

遺伝だ、年齢だ、女性ホルモンだの色々とお伝えしてきましたが、、ようは、、ですね、、しっかりケアをして頭皮年齢が若く健康だったら抜け毛の進行を防ぎ、強く太い新たな髪を育めるというのも事実なんです!!数年後にさらに薄毛にならないように今から本気のケアを一緒に始めましょう!!

頭皮ローションは必ず

お顔のUVケアは常識なのに、、、なのに!顔以上に紫外線をダイレクトに浴びている頭皮が皆様が何もしないのは本当に危険でしかありません。。

ご存知でしたか!?紫外線を浴びて頭皮が炎症を起こすと、表皮細胞で作られた炎症因子が毛根まで作用してしまう可能性があるようで、毛根の培養実験ではそれが髪の成長を妨害する事も判明しているようで、紫外線により酸化した皮脂が炎症につながるみたいです。

e8c4a8d8d8bc303859d62e391dcbef64_s

何を使ったら良いかわからない。。。そのような方はご安心ください。ユーリカリチェルコではマイクロスコープを使いミクロの世界でお客様の頭皮を拝見してそこからライフスタイルをお聞きした後に、あなたに合うローションをお伝えしています。髪はもちろんですが、頭皮に直接アプローチするアイテムも、薄毛の予防対策として、自分に合うかどうかが、とても大切だと思っているからです!

そして、美しく健康な髪の再現力を最大に高める為には、老化を食い止める生活やインナーからのケアも必ず必要です!意識すればそれが自然な毎日になっていきます!少しずつの「美」の意識改革でこれからを一緒に乗り切りましょう!

3eb258d7e89f210ae1eef467f382dde4_s.jpg

 

若返りの印象を作る理想の髪型って!?

そこを乗り切りながら、薄毛を隠しマイナス5歳の印象を作る為に、ご提案するヘアスタイルはこの2つです。その理由は、この2点のスタイルは正面と後ろから見たときに、ウエイトバランスというスタイルのバランスを作るボリュームの位置が顔の真ん中より上にある為、トップに高さが出やすいからです!

ショートボブ・ショートヘア

シュートボブは艶も出やすくお家での再現性が高いスタイルです。下の写真は少し癖毛がある方で、そこを生かして自然に軽くドライヤーで乾かすだけでトップに自然なボリューム感とツヤ感を出しながら薄毛なのをを隠せます。綺麗なひし形のバランスのシルエットにお客様が自宅で乾かしても、再現しやすくカットしているのが特徴です。ただ。。しっかりと艶がほしい時は、毎日のブローがないと艶が出にくいのと、薄毛をかなり気にしている方には隠すのは難しいかもしれません。。。

S__35881014.jpg

次にショートスタイルは先ほどのスタイルよりも、よりトップにボリュームが出やすいです。同じくクセ毛を生かしてカットすると再現性も高いですし、若い印象にもなり、乾かす時間も早くなります。こちらの方が先ほどよりも、薄毛を隠しやすいスタイルになると思いますが、ショートボブよりもブローをしない時に表面にツヤも出にくく、ハネやすかったり、形になりにくい時があるのも事実です。。

S__35881013.jpg

ボリュームの出せる髪に優しいパーマ

私、普段ブローをしないからできないかも、、、?そう思った方は、今のスタイルにプラスでユーリカの髪に優しいパーマをご提案させていただきます。お客様の髪質にあわせてトップに自然なボリュームを出して、薄毛を簡単に隠せます。お家でも再現性のあるトップに自然なボリューム感を作る綺麗なスタイルになれるはずです。

お家でのメンテナンスがわからない方や、スタイリングが苦手な方も、1つ1つお客様が納得するようにお伝えしますのでご安心ください。薄毛が気にならなくなるのはもちろん!もう1ステップアップの綺麗をご提供させて頂きます!もちろんは今回の内容は1つの例です。このような流れが全てではありません。1人1人のお客様の髪質、要望、ライフスタイルによって、ヘアスタイルはお客様と一緒に決めせて頂きます!安心してご相談ください!

IMG_2594 2

 

髪型にボリューム・ツヤ・ハリコシで薄毛を隠し➖5歳は可能!

いかがでしたか!?薄毛を隠す髪型ももちろん大切ですが、まずご理解してもらいたかったのは昔の自分と違う髪質や量そして、なんとなく違和感のある頭皮。その微妙な変化はエイジングを知らせるSOSだったという事実です。

202b3826ee0f405042182866f01822eb_s.jpg

肌と違い自分では確認できない頭皮、、、私はまだ大丈夫!?。。。と放置すると5年後、、10年後に後悔するかも!?です。今から本腰を入れてエイジングケアを一緒に始めましょう!!ユーリカリチェルコは本気であなたの髪と頭皮の➖5歳を叶え➖10歳を共に目指すヘアビューティーエステサロンです!!気になった方は!?いつから対策されますか??今でしょ!!。。。(はい!古い。。。苦笑)あなたのご来店を心よりお待ちしてます!!

11add39f51a29261447da2ac60a5cc9b_s

というわけで、今回のテーマは「薄毛で悩む40代・50代女性必見!薄毛を隠す理想の髪型とは?」でした。

 

 

友だち追加


最新予約情報


大阪市天王寺区六万体町4-19 グランピア四天王寺101号
[受付時間]11:00〜19:00
[定休日]毎週火曜日 & 不定休
<完全予約制>☎︎ 06-6779-6280
ご予約は今すぐ!お電話の際は「ホームページを見た」とお伝えください。